« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

母の誕生日

今日クリスマスイヴは母の誕生日。95歳を病院のベッドの

上で迎えました。この春摂食障害で老人ホームの

手を離れ、療養型病床群の病院にお世話になっています。

息子が来ても分かっているかどうか、会話も勿論成り立たず

少し笑顔のうかがえるのが慰め。医療技術で「生かされている」

と言ってもいいぐらいなのだが、それでも子供孝行してくれていると

思うことにしよう。

ポシェット

久しぶりにポシェット。巾着、トートに始まって

仕覆など袋物も好きなジャンル。最近は雑事に

追われて焦り気味。

このポシェットは表地と裏地をはぎ合わせて

折って折って両端を縫って、ひっくり返してひっくり返して

あっという間に出来ます。帯地と帯締めで。

Img_0422

正月のミニチュア細工

初釜で使われる「はなびらもち」を三宝に。

水引き細工の根引松を添えています。

初春の子の日に若松を引く遊びが

源氏物語に出てきます。

左党はお酒の「子の日松」を思い出すでしょう。

羽子板は梅の薬玉。

江戸小物玩具の服部一郎さんにあこがれて

柴又まで訪ねたことなども思い出しながら

せっせと手を動かせました。

Img_0421

つるし雛

Yさんのつるし雛がめでたく完成。4月から取り掛かって

およそ半年。当初は1年がかりの予定だったので早速

新春にご披露できると喜んで頂きました。

縮緬細工を手掛ける人の大きな目標を達成され、益々

制作意欲を高めておられるYさんの熱意にお応えできるよう

こちらも頑張らなくては!

Img_0417

Img_0420




加納由貴子さんの江戸姉様

呉服の名門「大彦」に縁をもたれ染色家として

ご活躍の加納さんに江戸姉様をお願いしました。

憧れの生粋の姉様。流石 衣装の取り合わせが

得も言われぬ雰囲気を醸しています。

Img_0415

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ