千代紙

木版手刷りの千代紙は印刷ものに追われて すっかり骨董の世界のものになりました。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

紅型のおひな様

入手経路を思い出せないくらい古い紅型の おひな様が出てきました。なかなかいい味な...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

四十七都道府県への旅

最近日曜美術館などで売れっ子美術史家山下裕二さんの 標記のエッセイを読んで、自分...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中崎町寿司屋「きわ心」

本当に久しぶりのお酒三昧。東京から息子が来たので 気に入りの店「きわ心」へ。丁寧...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「コレクションブック」

既製の朱印帳をカスタマイズ。開いているのは 山川秀峰のポチ袋のお宝帳です。 京都...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

展覧会二つ

展覧会のはしご。それぞれご縁があって楽しみにしていました。 一つはハルカス美術館...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大山昭子さんの木彫

片付け物をしていたら大山昭子さんの古い作品が 出てきました。昭和30ー40年頃難...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「飾り箱」いろいろ

丸いのは「バラ箱」 この技法は明治の昔から。 六角のは「花結び」 民芸の蔓籠に見...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

縮緬の姉様 舞妓「さっこ」

姉様は「江戸姉様」のイメージが強いので、舞妓の姉様は 滅多に作りません。京風の鬢...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旅行断念

この夏楽しみにしていた小旅行。予定通りならば 今日は盛岡、明後日は角館。 年来の...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

«「紐飾り」の額